コース別研修内容

HOME > 看護部 >コース別研修内容

各コース別研修内容

精神科コースT(1年目)
目標 1.指導を受けながら安全な看護を提供する。
2.指導を受けながら患者ニーズをとらえる。
3.社会人、看護職としての基本的な態度を身につける。
看護部新入職員研修
内容 看護部の体制 院内教育体制 精神保健福祉法 精神科看護 看護記録 救急看護
評価 アンケート評価を実施
担当 看護部長 副看護部長 看護師長 副看護師長
卒後1ヶ月研修
内容 筋肉注射 静脈注射 スポーツ交流会
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長
卒後3ヶ月研修
内容 フィジカルアセスメント 看護過程 多重課題
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 記録委員会
卒後6ヶ月研修
内容 看護要約 薬物療法 リフレクション(プロセスレコード)
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 記録委員会 薬剤課主任
卒後12ヶ月研修
内容 死後の処置 1年間の振り返り
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長

精神科コースU(2年目)
目標 1.指導を受けながら安全な看護を提供する。
2.看護計画に基づき自立して看護実践する。
3.社会人、看護職としての基本的な態度を身につける。
卒後2年目研修T
内容 メンバーシップT 看護過程 フィジカルアセスメント
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 記録委員会
卒後2年目研修U
内容 多重課題
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長
卒後2年目研修V
内容 看護過程発表 リフレクション メンバーシップU 1年の振り返り
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 記録委員会

精神科コースV(3年目)
目標 1.看護ケアに必要な基本知識を根拠に基づき個別的な看護を実践する。
2.プリセプターの役割ができる。
3.看護研究チームの一員として取り組む。
卒後3年目研修T
内容 看護研究 精神科における看護倫理 事例検討
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 精神科認定看護師
卒後3年目研修U
内容 事例検討
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長
プリセプター研修・フォローアップ研修
目標 1.プリセプターシップについて学び、役割を理解する。
2.プリセプターとして、意欲を持って指導する。
3.プリセプター同士の悩みと喜びを共有し、共有理解のもと意欲を向上する。
4.プリセプターとしての体験を通して自己の振り返りを行う。
内容 5回シリーズ
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長

精神科コースV(4年目)
目標 1.リーダーシップの基本的な考えを理解する。
2.QC活動を通して組織の課題達成のためリーダーシップを発揮する。
3.多職種との連携を行う。
卒後4年目研修T
内容 リーダーシップT チーム医療
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 多職種(OT、PSW、管理栄養士、患者教育担当者)
卒後4年目研修U
内容 リーダーシップU QC活動導入
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長

精神科コースV(5年目)
目標 1.新人看護師の実地指導者としての役割が理解できる。
2.看護実践者として役割モデルになれる。
卒後5年目研修T・U
内容 実地指導T.U
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長

精神科コースW(6年目以上)
目標 1.チーム内でリーダーシップを発揮しメンバーとの人間関係を調整する。
2.後輩、看護学生の指導をする。
3.予測的な判断を持ち看護を実践する。
卒後6年目研修T・U
内容 精神科における看護倫理 リフレクション 精神科医療の動向
評価 アンケート評価を実施
担当 看護部長 副看護部長 看護師長 副看護師長

トピックス研修
目標 1.専門職としての知識、技術を深め看護実践に活かす。
疾患の理解と看護
内容 認知症 うつ病
評価 アンケート評価を実施
担当 精神科部長 副看護部長 看護師長 副看護師長 精神科認定看護師
暴力防止プログラム(CVPPP)
内容 実技演習
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 CVPPPチーム
救急看護
内容 実技演習
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長 救急看護委員会

准看護師研修
目標 1.准看護師としての役割が理解できチームメンバーとして行動する。
准看護師(新人)
内容 筋肉注射 採血
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長
准看護師(常勤者)
内容 看護要約 多重課題
評価 アンケート評価を実施
担当 副看護部長 看護師長 副看護師長

ページTOPへ

| HOME | 病院紹介 | 診療科案内 | 入院案内 | 外来案内 | 看護部 | 採用情報 | 関連施設・協力施設 | 個人情報保護方針 | サイトマップ |
医療法人資生会 八事病院
〒468-0073 名古屋市天白区塩釜口1丁目403番地 【 問い合わせ先はこちら 】
Copyright(C) Yagoto Hospital All Rights Reserved.